ラ ミゾーラ/Editorʼs SHOP CRUISE_05

大人可愛いが叶う、ハイブランドならではのデザインに思わずうっとり
〈ラ  ミゾーラ〉[EAST B1F]

info_hp018_1806_01

Editor’s SHOP CRUISE_05で訪れたのは、EAST B1Fにある〈ラ ミゾーラ〉。パリブランド〈NINA RICCI〉や〈LANVIN〉をはじめ、世界のラグジュアリーブランドを取り揃え、他店ではあまり取り扱いのないブランドアイテムも展開されています。さて、これから夏に向けてのお気に入りを見つけるべく、早速店内へ。繊細なモチーフを取り入れたカットソーや珍しい色味のパンツなどが目につきます。さすが海外ブランド、シンプルだけどワンポイントの特徴がある大人可愛いアイテムが多く、思わず笑みがこぼれます。

info_hp018_1806_02

私がまず気になったのは〈NINA RICCI〉。フリルやフリンジをあしらったピエロをイメージしたラインナップは、本当に可愛らしい!のひとこと。そのなかでもひと際目をひいたのは、ライトブルーが新鮮なこちらのジャケット。メンズライクに着るジャケットは多いですが、甘めのジャケットって珍しいですよね。色味もデザインも存在感たっぷりで、肩掛けしてこなれ感を出したり、ハズしとして取り入れたりと活躍の幅が広がりそうです。お色はブルーの他にブラックもありました。
〈NINA RICCI〉ジャケット 税込 171,720円

info_hp018_1806_03

同じ〈NINA RICCI〉では、こちらの白のカットソーもおすすめ。一見、シンプルなカットソーに見えるのですが、フロントからサイドが繊細なレースになっていて今年っぽさ満点です。店長さんは、「〈NINA RICCI〉のカットソーは、デニムやテーパードパンツなどと合わせてウエストインしてゆったりと着るのがおすすめ。ウエストラインからレースのデザインがちらっと見えてとても可愛いですよ」と語ってくれました。カジュアルさのなかにも女性らしさが感じられる大人の着こなしですね。
〈NINA RICCI〉カットソー 税込 50,760

info_hp018_1806_04

この日ずっと気になっていたのが、イタリアブランド〈forte forte〉のマキシドレス。試着させていただくことに・・・。実際に着てみると、シルク100%の極上の肌触り。胸元の深いVネックやバタフライスリーブ、高めのウエストラインなど計算されたデザインにより、とても綺麗なシルエットが生まれ、細見え効果もバッチリ?!夏のバカンスにはもちろん、デイリーにもさらっと着られる理想の1着に出逢えました。
〈forte forte〉ドレス 税込 105,840円/〈PALOMA BARCELO〉サンダル 税込 23,760円

info_hp018_1806_05

〈ラ ミゾーラ〉は年齢問わず、大人可愛いアイテムが揃うため、親子でショッピングに来られる方も多いそうです。ウェアだけでなく、シューズやバッグなどの小物類も揃っており、トータルコーディネートも実現できます。この秋からは新たなブランドの取り扱いも予定しているそう。この夏、フランスやイタリアなどの上質な海外ブランドに触れながらドレスアップを楽しんではいかがでしょうか。

 

Text:Reina Konishi Photos:Ayumi Saeki

Facebook はこちら
Instagram はこちら


小西玲奈 フリーランスエディター・ライター。関西の出版社で女性ファッション誌の編集、その後、上京し、全国女性ファッション誌の編集を経験。独立後は、関西へ戻り女性ファッション誌やWebサイトで取材や広告撮影、ライティング業務を実施。現在も、ファッションを中心に美容、ライフスタイルなど幅広く活動中。