Editorʼs SHOP CRUISE_02

パリ生まれの高級ヘアアクセサリーに魅せられて
ALEXANDRE ZOUARI〈アレクサンドル ズアリ〉[EAST B1F]

info_hp644_1806_01

エディターの小西です。ヒルトンプラザ Editor’s SHOP CRUISE_02 で訪れたのは、高級ヘアアクセサリーブランド ALEXANDER ZOUARI〈アレクサンドル ズアリ〉。「さりげないエレガンス」をテーマに、人にフィットする上品で華麗なヘアアクセサリーを種類豊富に展開しています。クリスタルガラスやパールをあしらった思わず胸が高鳴る素敵なデザインに虜になる女性も多いよう。それもそのはず、この繊細かつ斬新な仕上がりはヨーロッパトップクラスの技術を持つ職人によりすべて手作業で行われているからこそのクオリティ。パーティーや結婚式に取り入れたい華やかなものはもちろん、案外デイリーシーンにつけて可愛い遊び心あるデザインも多くあり、店内すべてのアイテムをじっくりと選びたくなります。

info_hp644_1806_02

毎シーズン、新作が豊富に揃う目移り必至のラインナップのなかでこの日、もっとも気になったのはホワイトカラーが夏にぴったりの “Summer Garden” “View of Summer” “Timeless Beauty” シリーズのクリップたち。可愛さと華やかさが同時に演出できるデザインは、ワンピースやTシャツ×パンツなどのシンプルコーデが多くなりがちなこれからの季節に、アクセントとして活躍してくれそうな予感。普段なかなか上手くできないまとめ髪も、クリップなら簡単に爽やかなスタイリングが叶いそうです。
(左上)お花クリップ 税込 31,320円/(左中)スケルトン柄クリップ 税込 31,320円/(左下)スケルトン柄クリップ 税込 20,520円/(右上)お花バレッタ 税込 28,080円/(右下)お花クリップ 税込 20,520円

info_hp644_1806_03

ここ ALEXANDER ZOUARI〈アレクサンドル ズアリ〉でいち押しのアイテムはヘアブラシ。天然イノシシ毛を100%使用し手作業で仕上げたもので、ブラシを通すごとに髪にツヤを与え、静電気を起こしにくくしてくれる効果まで期待できるそう。ヘアブラシは、髪への高い効果はもちろん、背面のデザインも注目したいところ。ブランドならではのクリスタルガラスを施した繊細なデザインは見逃せません。イニシャルやメッセージなどの刻印オーダーもあり、プレゼントとしても人気があるというから要チェックですね。ブラシ 税込10,800円~ ※詳しくはスタッフにお尋ねください。

info_hp644_1806_04

実際にブラッシングしてもらいましたが、まず、驚くのはブラシの毛の硬さ。硬いと髪を通しにくいのかと思いきや、スーッと髪と髪の間に入り込んでくる不思議な感覚です。ブラッシングするごとにパサつきが抑えられているのが目に見えてわかるほど。続けることでしなやかな髪になりそうです。ブラッシングや気になるヘアアクセサリーの試着は専用のドレッサーで座りながら行えるのも魅力的。ぜひ、体感してみてください。

info_hp644_1806_05

ALEXANDER ZOUARI〈アレクサンドル ズアリ〉は日本に3店舗しか直営店がありません。これだけでもかなり価値がありますが、そのうちの1店、ここヒルトンプラザ店はもっともスペースが広いため、品数が充実しており、他店では置かれていない商品も集まってくるそう。「限定アイテム」や「1点モノ」と聞くと、つい反応してしまう方も必見ですね。上品で存在感のあるヘアアクセサリーは、季節関係なくいくつか持っておきたいものです。素敵なヘアアクセサリーを探しているという方は、ぜひこちらを覗いてみてはいかがでしょうか?高級感あふれる空間で優雅なひとときを。訪れるたび出会える新たなトキメキにきっと心躍ることでしょう。

 

Text:Reina Konishi Photos:Robin Haseba

Facebook はこちら
Instagram はこちら


小西玲奈 フリーランスエディター・ライター。関西の出版社で女性ファッション誌の編集、その後、上京し、全国女性ファッション誌の編集を経験。独立後は、関西へ戻り女性ファッション誌やWebサイトで取材や広告撮影、ライティング業務を実施。現在も、ファッションを中心に美容、ライフスタイルなど幅広く活動中。